交通のご案内

金蘭荘周辺地図を印刷


JRでお越しの場合
お車でお越しの場合
飛行機でお越しの場合

ページトップへ △

ケヤキの森

● ケヤキの森・蓬山遊歩道

五百川の流れに添うように作られた蓬山遊歩道の近くに、発見されたケヤキの森。樹齢300年、直径2メートル超の大木が30本程度群生しています。
深沢の名水

● 深沢の名水

源泉神社入り口ある「深沢の名水処」。源流は取水口から約8kmの民家も牧場もない山奥にあり、 30kuにわたるブナの原生林の中から湧き出たミネラル分が多くおいしい水です。
銚子ヶ滝

● 銚子ヶ滝

高さ約48m・幅約27mの安達太良山麓屈指の大瀑布です。滝の形が酒を入れる銚子に似ていることからその名が付きました。豊かな自然に恵まれ、ハイキングコースとして親しまれています。
高山金山

● 高山金山

天正元年(1537年)開坑から400年。大自然の驚異とロマンが今もなお眠りつづける坑内をトロッコでご覧いただけます。

● あやめ園

山王囲遺跡の史跡として、アヤメ=1,289株、カキツバタ=1,068株、ハナショウブ=11,750株が、現在地(13,000平方メートル)に植栽され、「山王あやめ園」として誕生したものです。

● 郡山ユラックス熱海

コンベンション施設とプールと温泉を組み合わせた日帰り温泉施設。本格的な25m7コースのプールの他、子供用プールもあります。

● 郡山美術館

コンスタブルやターナー、ラファエル前派などイギリス美術、幕末・明治以降の日本近代美術、佐藤潤四郎のガラス工芸などの郡山ゆかりの美術、版(本)の美術を収蔵展示(年4回展示替え)しています。

● 石筵ふれあい牧場

奥羽山脈標高600mにある20haの面積を有する牧場。自然景観を生かした市民の憩いの場として、自然を満喫できます。搾り立ての牛乳を使ったアイスクリームも人気!

三春

● 三春 滝桜

福島県田村郡三春町にある日本三大桜のひとつ。平成2年6月2日 新名木百選に認定。人気投票では名木ベスト10に選ばれています。
裏磐梯五色沼

● 裏磐梯五色沼

福島県裏磐梯の大自然に囲まれた、磐梯朝日国立公園人気のスポット。春の山菜、夏の登山やトレッキング、秋の紅葉。冬はウィンタースポーツのメッカ。
鶴ヶ城

● 鶴ヶ城

数多くの戦国大名が治め、幕末戊辰の戦役でも有名なこの城は現在、本丸を「鶴ヶ城博物館」として貴重な資料を展示公開。また 城の周りに広がる公園は石垣や桜が美しい、市民にも人気の高いスポットです。
野口英世記念館

● 野口英世記念館

野口英世の生い立ちを「誕生から少年時代」「上京時代〜清作から英世へ」「渡米前期」「十五年ぶりの帰国」「ロックフェラー後期〜中南米」「人類のために死せり」のコーナーに分け、英世にあてた母の手紙など、遺品や写真などを展示してあります。
猪苗代湖

● 猪苗代湖

大きさは全国第4位、透明度では全国第3位を誇る福島県を代表する観光スポットでウォータースポーツやキャンプなど家族連れで楽しめます。
スカイライン

● 磐梯吾妻スカイライン

高湯温泉から土湯峠へ吾妻の山並みを縫うパノラマコース。平均標高1,350mを彩る絶景には「日本の道100選」に選ばれています。
あぶくま洞

● あぶくま洞

およそ8,000万年という歳月をかけて創られた大自然の造形美。ここでしか見ることのできない貴重な鍾乳石を間近に鑑賞することができます。
アクアマリンふくしま

● アクアマリンふくしま

福島県いわき市にある日本で有数の大型水族館「アクアマリンふくしま」(平成12年開館)。水族館と海洋博物館・科学館の機能を併せ持ち、規模の大きさや最新の設備から次世代水族館とも言われている水族館です。
スパリゾートハワイアンズ

● スパリゾートハワイアンズ

広大な敷地に広がる5つの温泉テーマパーク。全天候型大型ドーム「ウォーターパーク」をはじめ、浴槽面積日本一の大露天風呂「江戸情話与市」、トロピカルムードを満喫できるグランドポリネシアンショーなど夏の楽園が楽しめます。
高柴デコ屋敷

● 高柴デコ屋敷

三春張子人形のふる里デコ屋敷は、昔の奥州三春藩高柴村にあり、何代も続く人形師の家が軒を並べ300年の伝統を受け継いでいます。すべて、手作業で作る作業工程が目のあたりでみられます。

● 会津藩校日新館

文化元年年(1804)、5代藩主松平容頌(まつだいらかたのぶ)の時代に完成しました。当時内部は孔子をまつった大正殿を中心として素読所(小学ともいった)、講釈所(大学ともいった)をはじめ、天文台、開版方(印刷所)、文庫(図書館)、水練場(プール)といった施設まで完備していました。

● 塔のへつり

大川羽鳥県立公園、大川ラインの一番の景勝地 。百万年の歳月をかけて、浸食と風化を繰り返し見事な景観を創りました。初夏、藤の花と白い岩肌の織りなす眺めは、まさに一幅の名画となっています。

● 武家屋敷

けやき・ひのき・杉材を使用した豪華壮大な家老屋敷・西郷頼母邸を中心に、重要文化財の旧中畑陣屋・数寄屋風茶室・藩米精米所・会津歴史資料館・心の美術館などの歴史的建造物が軒を連ねる野外歴史博物館となっています。

● 東北サファリパーク

「野生の王国」東北サファリパーク。世界の珍獣、ホワイトライオン、ホワイトタイガー、白大蛇、白わに、白ヒグマ、ゼブロイド白きつね、白タヌキ、他にもいろいろ白い動物が勢揃い。

● 世界のガラス館

世界中のガラス工芸品が集められ、1個200円のアクセサリーから、1億円を超すシャンデリアまでが販売されている国内屈指の大規模ガラス専門展示館。

● 大内宿

江戸時代の宿場の面影をそのままに残している山間集落。街道は会津西街道、南山通りまたは下野街道と呼ばれ、 会津若松と日光今市を結ぶ重要な道でした。

● 花見山公園

桜の名所として古くから知られ、地元の方々に愛され続けてきた花見山公園。今ではその名が全国に知れ渡り日本全国から数十万人が訪れる場所に。

ページトップへ △